旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

九十九島かき食うカキ祭り

旅行

九十九島かき食うカキ祭り
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

秋と冬に開催される九十九島かき食うカキ祭り

九十九島(くじゅうじゅしま)かき食うカキ祭りは、毎年2月と11月の土日祝日に長崎県佐世保市の九十九島パールシーリゾートで開催されます。
大芝生広場に400台(1600席)の焼き台が設置され、その日の朝に水揚げされたばかりの新鮮な九十九島かきを売店で購入し、セルフバーベキューで楽しむ大人気のイベントです。
木炭、軍手・カキ開けナイフセットは売っていているので、特に何も準備して行かなくて大丈夫です。牡蠣はなんと約1Kgで800円!安いです。
係の人が火のついた炭を分けてくれるので、火おこしの面倒もありません。
ただ注意したい点が1つ。体中に匂いが染みつきますので、お洗濯できる服装で行くのがおススメです。
九十九島は、西海国立公園に指定されており、リアス式海岸の青く澄んだ海に浮かぶ208あるといわれる島々の景色は絶景です。遊覧船に乗り、島々の間を巡ることもできます。
こんなキレイな海で育まれた牡蠣は安全間違いないと確信し、「必ず焼いて食べてください」との注意書きがあるにもかかわらず、あまり火の通っていないまだちょっと冷たい半生状態の牡蠣でも平気で食べてしまいます。
もちろん自己責任ですが、まだおなかをこわしたことはありません。
また、外部から食べ物の持ち込みは禁止となっていますが、やはり自分の好きな味で食べたいので、こっそりお気に入りの「なんでも酢」を持参します。
ただの酢で食べるより、レモン汁で食べるより絶品の味付けです!
いつも一人で1キロ以上食べます。(1キロといっても、殻と牡蠣の含んでいる海水を除くと大した量ではありません。)
しかし、牡蠣ばかり食べるのはさすがに飽きてくるので、途中、売店で売っている緋扇貝やイカなど焼いて食べますが、この緋扇貝がまた美味なんです。
そして、帰りには数キロ購入して持ち帰り、自宅でも数日間牡蠣三昧が続きます。
自宅では電子レンジでお手軽調理します。電子レンジで簡単に殻が開きます。口が少し開いたら殻を手で開け、牡蠣からでた海水を捨て、牡蠣の身の上にバターをほんのちょっとのせて再加熱。超美味です。
周りの人にお土産に配ってもとても喜ばれます。「実は安いんだけど…」なんて余計なことを言うのはやめておきましょう。お互いがすごくハッピーな気分ですから。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

カテゴリー

月別アーカイブ

人気記事ランキング

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ